豚(トン)と豆乳のさっぱり鍋

目的

ジャンル

食材

材料

豆乳は、低カロリー、コレステロールゼロで良質な植物性たんぱく質をたっぷり含んでいます。生活習慣病の予防や骨粗鬆症対策、ダイエットや美肌への効果など大きなパワーを秘めている注目の商品です。

  • 材料(4人分)
  • 豚ももシャブシャブ用…300g
  • 豆乳…500ml
  • だし汁…400ml
    (カツオ節は20gが目安)
  • 絹ごし豆腐…1丁
  • 長ネギ…1本
  • ハクサイ…300g
  • ミズナ…1束
  • マイタケ…1株
  • 塩…小さじ1/2
  • みりん…大さじ1
  • 白味噌…大さじ3〜4
  • 花型ニンジン…適量
  • ユズ…適量

作り方

  1. カツオだしを濃い目に作る(市販のだしの素でも良い)。
  2. 豆腐は一口大に切り、長ネギは斜め切り、ハクサイは軸と葉に分けてザク切り、ミズナは4センチの長さに切る。マイタケは小分けにしておく。
  3. 鍋にだし汁、みりんを入れて沸騰させ、塩と味噌と豆乳を入れて豆腐、ハクサイの軸、ネギを入れる。
  4. 3の鍋に豚肉を1枚ずつ入れる。
  5. ハクサイの葉とミズナを加えて、ユズのみじん切り、花型ニンジン、マイタケを散らして煮ながら食べる。
  6. 煮立ってくると豆乳がおぼろ豆腐のようにもこもこしてくるので網ですくって食べましょう。

ワンポイント

  • マイタケはそのまま鍋に入れると黒くなってしまいます。最初にさっと湯通ししましょう。

Comments are closed.