簡単!お祝いちらし寿司

材料

寿司飯を作るとき、合わせ酢を混ぜながら仰いでいませんか?こうするとご飯がべたついてしまいます。コツは一気に合わせ酢をご飯にかけ、まずはかき混ぜること。その後、ご飯がお酢を吸収しだしたら、仰ぎ始めてください。

  • A
    米…3カップ
    昆布だし…720ml
  • B
    酢…90ml
    砂糖…大さじ5
    塩…小さじ2
  • C
    白ゴマ…大さじ3
    ショウガ…1カケ
  • ウド…200g
  • シイタケ…4枚
  • タマゴ…3個
  • マグロ…300g
  • エビ…8尾
  • アボガド…1個
  • アスパラ…4本

作り方

  1. 米はよく洗って、Aで炊く。
  2. 1が炊けたらBの合わせ酢をかけて寿司飯を作り、Cを加える。
  3. ウドは皮をむいて短冊切りにし、酢水につけてアクを抜く。
  4. シイタケはよく戻して、甘辛味に煮て4つに切る。
  5. タマゴは割りほぐして、塩少々、砂糖小さじ1を入れて錦糸卵を作る。
  6. マグロはづけにする。
  7. エビは殻付きのまま酢を入れた湯で茹で、冷めてから殻をとる。
  8. アボガドは皮をむき、一口大に切る。
  9. 2の寿司飯に37と茹でたアスパラを盛り合わせる。

ワンポイント

  • おいしく作るポイント
    エビを茹でるときにお酢を入れると色が良くなります。

レシピ提供:郷土料理家 古田久子

Comments are closed.