トピックス

大和町吉岡にて食育・地産地消イベントを行ないました

6月24日(水)、宮城県大和町吉岡にて「菜の花保育園」園児34名と収穫体験を行ないました。
今回の収穫体験は「真っ赤なトマト」です。
紙芝居で「トマト」のお勉強をしたあとは、待ちに待った収穫体験です。

トマト①     トマト②

 

今回ご協力いただいた「サンフレッシュ七ツ森」さんの大きなハウスは近代的な設備が整っており、、
2万1千本もの苗が植えてあるそうです。
園児たちは自分の背丈の倍以上もあるトマトの苗の間を「より大きく・より赤いトマト」を探しまわります。
高い所にあるトマトを採りたい時の「園長先生だっこー」と甘えた声で呼ぶ姿がとても可愛らしかったです。

トマト③     トマト④

 

「まっかなトマト見つけた!」  「すごい大きなトマトがあったよ!」
大きなハウスの中に園児達の元気な声が響き渡ります。
中には自分の顔位の大きさのトマトを見つけた子も!
畑ならではの貴重な体験ができたことと思います。

トマト⑤     トマト⑥

 

収穫の後は待ちに待った試食です。
もぎたてのトマトは格別の味です。
園児達は笑顔いっぱいで 「いつものトマトよりあま~い」と口いっぱいに頬張っていました。
来月は山形でのトマト収穫体験を予定していますので、またレポートさせていただきます。

トマト⑦     トマト⑧

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2015/06/25 掲載

コメントは停止中です。