トピックス

西蔵王高原にて食育・地産地消イベントを行いました。

10月19日(月)西蔵王高原にて、べにばな保育園の園児32名による「大根の収穫体験」を行いました。
今回の収穫体験は原田さんの畑で育ったおっきい大根です。

大根①   

 

始めに、生産者の原田さんから8月中旬の種まきから収穫までの話を聞き、大根のぬき方を教わりましたね。
「大根の葉っぱもおいしいので食べてみてね」と言われると元気な声で「はーい」との声が返ってきます。

大根②     大根③        

 

いよいよ収穫体験のスタートです。
畑の中はおっきい大根でいっぱいです。
園児たちはよりおっきい大根を収穫しようと真剣な表情で選びます。
なかなか抜けない大根。
お友達の「がんばれ!がんばれ!」との声援を受け、園児たちはみんなおっきい大根を収穫することができました。

大根④      大根⑤

 

自分で収穫した大根を大事そうに小さな手で抱えます。
「こんなにおっきいのが取れたよ」・「葉っぱもちゃんと食べるよ」と畑中に喜びの声がたくさん聞こえました。

大根⑥     大根⑦

 

5月から行ってきた今年の食育体験も今回で終了となります。
ヤマザワでは来年も引き続き、食を通じて多くのことを学んでもらえるイベントを開催してまいります。
次回のレポートをお楽しみに。

 

2015/10/29 掲載

コメントは停止中です。