トピックス

酒田市にて食育・地産地消イベントを行いました。

10月11日(火)酒田市浜中にて、酒田第二幼稚園の園児50名による「さつま芋の収穫体験」を行いました。

今回収穫する物は5月に園児たちが実際に苗植えを行ったさつま芋です。

自分たちで植えた物を収穫することで、食べ物を作る大変さや、素晴らしさ体験してもらおうと、毎年開催している

「食育イベント」です。

酒田市2016① 酒田市2016②            

毎回ご協力頂いている生産者の高橋さんより上手な芋の掘り方を教えてもらった園児たちは、さっそく芋掘りに

挑戦です。

土の中深くまで根を張った芋を掘り出すのは大変な作業でしたね。

「よいしょ、よいしょ」と一所懸命にさつま芋と格闘しながら次々に収穫をしていきます。

酒田市2016B① 酒田市2016B② 酒田市2016B③

自分たちが植えたさつま芋が、見たことが無いくらい大きく育っていたことに、みんな大興奮!

晴天の中、大きな畑の中に「大きい!」 「変な形」 など元気な園児たちの歓声が響きわたります。

酒田市2016C① 酒田市2016C② 酒田市2016C③   

園児たちが収穫したさつま芋。

みんな誇らしげにお家に持ち帰りました。

がんばった分いつもより美味しく感じられたはずです。

酒田市2016D①

ヤマザワでは引き続き、食を通じて多くのことを学んでもらえるイベントを開催してまいります。

2016/10/28 掲載

コメントは停止中です。