中期経営計画

        中経バナー 2016       

中期経営計画

株式会社ヤマザワでは、中長期的な企業価値向上に向けて、2019年3月~2022年2月までの3カ年、中期経営計画を策定、遂行してまいります。

目指す姿

『地域食文化に密着した、笑顔あふれる食品スーパーを追求し、東北に誇れる企業を目指す』

1.本計画の目的、位置づけ

(1)当社が持続的に成長できる企業となるための経営基盤の整備
(2)マーケットが縮小する中でも、収益を残せる企業を目指す

2.基本方針

(1)収益体質確立に向けての経営基盤づくり
(2)働きがいのあるヤマザワへ ~風土改革~

3.重点課題

基本方針に沿い、下記6つの重点課題に取り組んでまいります。

(1)ガバナンス・行動改革
  ・組織体制の見直しにより、役割分担の明確化と権限委譲
  ・自ら考え責任を持って行動する社風及び人づくり

(2)商品力・差別化
  ・ヤマザワオリジナル名物商品の開発

(3)売場づくり改革
  ・いつもワクワクしてもらえる売場づくり

(4)店舗戦略
  ・不採算店舗のスクラップアンドビルドと既存店活性化

(5)人材育成・働きやすさ追求
  ・シニア・女性が安心して活躍できる体制づくり

(6)業務改善、コスト削減
  ・全体最適を見据えた業務改善の推進

4.計数目標(2022年2月末)

  連 結 単 体
営 業 収 益 1,150億円 910億円
経 常 利 益 16.5億円 15億円
S M 店 舗 数 77店舗 67店舗

 

Comments are closed.